挙式会場

創建当時、貴賓室として使用されていた大阪市中央公会堂の中でも
特別なお部屋「特別室」での挙式は、壮麗にして別格の趣。

古代神話に基づいた洋画で約100年前に描かれた天井画「天地開闢」、
大阪市章である澪標(みおつくし)と鳳凰をモチーフにしたステンドグラスなど、
スケールも大きく壮大なしつらえのお部屋です。

可能な挙式スタイルは「キリスト式」「神前式」「洋・人前式」「和・人前式」と なります。

名前の通りの特別なお部屋での挙式はゲストの皆様の記憶に深く残ります。
特別室 チャペル式の様子|特別室 天井画:天地開闢(てんちかいびゃく)

style

キリスト教式
神前式
洋・人前式
和・人前式